危険な食品添加物一覧・食品添加物の表示の見方をわかりやすく解説!

みなさまは添加物についてどのくらい気にしていますか?

ゆる無添加主婦kota

危険な気がするけど、よくわからない。そもそも危険なの?

そんな風に私は思っていました。

食品表示を見ても、聞いたことのない名前ばかりでよくわからない。

ネットで調べても正しい情報なのか、難しい言葉も多くてよくわからない。

そこで、本屋さんで目に止まったこの本「スーパーで買ってはいけない食品ガイド」。

この本を読み、添加物の危険性や具体的にどの添加物を避けるべきなのか知ることができました。

ゆる無添加主婦kota

この本を参考に学んだ添加物についてをまとめてみました。

この記事の内容
  • 添加物によって引き起こされる体の異常
  • 添加物の種類や表示の見方
  • 危険性の高い添加物一覧

(スポンサーリンク)

目次

食品添加物について

出典:co-op

食品添加物によって身体に起きる4つの問題

そもそも添加物の歴史は浅く、盛んに使われ出したのは第二次世界大戦後からです。

その安全性は動物実験で調べられておらず、人間が食べて安全かどうかは分かっていないのです。

添加物によって身体へ起こる問題は主に以下の4点

  1. がん発症の可能性あり
  2. 肝臓や腎臓などの機能の低下免疫力の低下の可能性あり
  3. アレルギーを起こす可能性あり
  4. 舌や口内の刺激感、胃の不快感など身体への違和感を起こす可能性あり
ゆる無添加主婦kota

なんとなく添加物が身体に悪いことは知ってたけど、がんの原因にもなるんだ…

しかも、動物実験で発がん性が認められたにも関わらず、使用が認められている添加物もあります

ただ、これらの問題を起こす添加物は一部であり、それを避けることによって害を減らすことができます

詳しくは「危険性の高い添加物一覧」でまとめています。

食品添加物の種類

食品添加物は主に4種類あります。

  1. 指定添加物(合成添加物)
  2. 既存添加物(天然添加物)
  3. 一般飲食添加物
  4. 天然香料
  1. 指定添加物(466品目)…ほとんどが石油製品などを原料に人工的に作られた添加物体内でうまく処理されないものが多く、安全性の問題となる
    (亜硝酸Na、スクラロース、TBZなど)
  1. 既存添加物(357品目)…すべて植物、海藻、昆虫、細菌など自然界に存在するものから作られた添加物。毒性の強いものはそれほど見当たらないが、中には危険性の高いものもあるので注意が必要。
    (カラメル色素、トレハロース、ベニコウジ色素など)
  1. 一般飲食添加物(約100品目)…もともと食品に含まれる成分。安全性に問題はなし。
    (アルコール・セルロース大豆多糖類など)
  1. 天然香料(約600品目)…自然界の植物や酵母から抽出された香り成分。中には正体不明のものもあるので、注意は必要。
    (バニラ香料、カニ香料など)

\より詳しく知りたい方は厚生労働省HPへ/

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/shokuhin/syokuten/index.html

悩む主婦

よくわからないけど、指定添加物が危険ってことは分かった…

食品添加物の表示方法

ここでは食品添加物のパッケージ裏の表示の見方を説明します。

ゆる無添加主婦kota

ポイントは3つ

出典元:名古屋市

POINT①.「/」

通常、添加物は「/」の後に使用量の多い順に書かれている。「/」より前は食品原料。

POINT②.用途名併記

表示例(左)の「保存料(ソルビン酸K)」という表記があります。これは、“保存”するために“ソルビン剤K”を使っているといる意味。

つまり、「保存料(ソルビン酸K)」=「用途名(物質名)」

毒性の強いものが多いので、用途名併記が一部の添加物に義務付けられています

用途名併記が義務付けられている添加物
  • 酸化防止剤
  • 発色剤
  • 保存料
  • 着色料
  • 甘味料
  • 防カビ剤
  • 漂白剤
  • 糊料(増粘剤、ゲル化剤、安定剤)

POINT③.一括名表示

一方で、表示例(右)の「乳化剤、膨張剤」などは物質名が書かれていません。

これは、それほど毒性の強いものではないので、物質名の表記を省略しています。

一括名表記が認められている添加物
  • pH調整剤
  • 酸味料
  • 香料
  • 乳化剤
  • 膨張剤
  • 調味料
  • イーストフード
  • 豆腐用凝固剤
  • かんすい
  • ガムベース
  • チューイングガム軟化剤
  • 苦味料
  • 光沢剤
  • 酸素
ゆる無添加主婦kota

頭がごちゃごちゃになってきたけど、用途名併記は危険性が高いってことね!

危険性の高い食品添加物一覧

上記をふまえて、危険性の高い食品添加物の一覧がこちら。

ちなみに危険性とは、発がん性や体へ障害をもたらす可能性のあるということです。

用途名物質名製品例
着色料・赤色2号
・タール色素
(赤40、赤102、赤104、赤105、赤106、黄4、黄5、青1、青2、緑3)
・カラメル色素Ⅲ・Ⅳ※1
様々な製品
防カビ剤・OPP、OPP-Na
・フルジオキソニル
・ピリメタニル
・アゾキシストロビン
・プロピコナゾール
・TBZ
主に輸入かんきつ類※2
漂白剤・過酸化水素カズノコ
酸化防止剤・BHA
・亜硫酸塩
(亜硫酸Na、次亜硫酸Na、ピロ亜硫酸Na、ピロ亜硫酸K、二酸化硫黄)
にぼしなど

ワインなど
発色剤・亜硝酸Naハム、ベーコン、明太子など
甘味料・アスパルテーム
・サッカリン、サッカリンNa、サッカリンCa
・スクラロース
・アセスルファムK
様々な製品
保存料・安息香酸Na飲料水など
小麦粉改良剤・臭素カリウムパン製品
危険性の高い食品添加物の一覧

※1:カラメル色素は4種類(Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ・Ⅳ)あるが、表示は「カラメル色素」のみ。
※2:輸入かんきつ類がバラ売りされている場合は、プレートなどを用いて表示することが義務付けられている。

ゆる無添加主婦kota

家にある食料品のパッケージを見ると、知らず知らずのうちに食べてるものがたくさん…

我が家の食料品をチェックすると、特にカラメル色素があらゆる調味料系に入っていました。

無添加が体に良いのは分かるのですが、スーパーでは無添加食品の方が珍しく、しかも価格は高いです。

正直、上記の添加物でさえ全てを避けるのは難しいと感じています。

そこで、私は神経質に気にするのではなく、食べる頻度を減らしたり、買い物の際の商品選びのひとつの参考にしていこうと思います

「スーパーで買ってはいけない食品ガイド」著書について

ゆる無添加主婦kota

ここでは、私が購入した本の説明をしていきます。

この記事を作成する際に参考にした書籍は、『スーパーで買ってはいけない食品ガイド』です。

著者、渡辺雄二さんについて

この本の著者は渡辺雄二さん。

\略歴はこちら/

消費生活問題紙の記者をへて、1982年にフリーの科学ジャーナリストに転身。食品・環境・バイオテクノロジーなどの諸問題を消費者の視点で提起し、雑誌や新聞に精力的に執筆。とりわけ食品添加物、合成洗剤、遺伝子組み換え食品に深い知識を持っており、それに関連した公演や執筆を多数行う。

(参考:渡辺雄二「スーパーでは買ってはいけない食品ガイド」,大和書房,2020年9月30日発行)

本の内容

スーパーで買ってはいけない食品について、添加物の観点から解説された一冊です。

肉魚加工品・冷凍食品・果物・冷凍食品など食品別に食品のメーカー・食品名・写真入りで、
◯(買ってもいい)
△(買ってはいけないと買っていいものの間)
×(買ってはいけない)
の3つで評価しています。

\こんな感じ(モザイクしてます)/

実際に売られている商品の評価をしているので、よく食べる商品が意外と危険だったりと興味深かったです。

ゆる無添加主婦kota

興味ある方は、本屋さんで見かけたら、パラパラ〜っとめくってみてください。

おわりに|食品添加物をさけて健康な食事をめざそう

添加物はすぐに体に異常がでるものではないですが、とらないに越したことはないと思います!

もちろん、添加物によって見た目がおいしそうに見えたり食中毒がおさえられたり、メリットもあります。

ゆる無添加主婦kota

メリット・デメリットをしっかり知った上で、食品選びができるように、少しでも参考になれば嬉しいです。

「安心安全な調味料や食品を買いたいけど、どれがいいかわからない…」と安全な食材さがしが難しいと感じている方は、食にこだわりたい方おすすめの食材宅配サービス7社を参考に、食材宅配を始めてみるのもおすすめです♩

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる